10月≪ 2017年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2009.09/15(Tue)

実行委員紹介その四~Kimura

事務局兼武蔵野実行委員の木村真実です。
40年近い人生の中で数限りなく女性に間違えられてきました。

今でこそ日野に落ち着きましたが、埼玉の三郷というところで生まれ(そのご縁で埼玉のミュージカルを数回見せていただきました)、千葉の市川というところの男子校で育ち、八王子の大学に通い、その後三鷹、足立、府中と転々としてきました。

現在は中央線の日野駅前にある日野市民法律事務所というところに籍を置きつつ、裁判所や警察署などを走り回る生活を送っています。

「個人の尊厳」を一番大切な価値とし、その個人ひとりひとりを大切にするという理想を掲げる憲法が大好きです。そんな憲法をもっと自分たちのものにできるといいな、と思っています。

事務局では広報の担当ということになっていますが、こちらはめぐりんにおんぶにだっこです。これからはパンフレット作りに邁進します。
武蔵野もがんばります。よろしくです。


スポンサーサイト
22:38  |  メンバー紹介  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2009.09/15(Tue)

実行委員紹介その参~キリヤ

事務局&多摩町田実行委員をしています。
大概ムツゴロウTシャツを着て、受付近辺をウロウロしてるキリヤ ナミです。

町田市在住で、東京駅にある書店で勤務しています。
町田では、ひなた村劇団という市民劇団で活動していて、年2回ひなた村カリヨンホールで定期公演をしています。8年になりますがとにかく裏も表も芝居が好きで、1枚のチラシがきっかけで1作目の「キジムナー」に出演しました。
人間が人間らしく居られること守ってくれる憲法を大切していきたい。
「その意志表示をしていたい」そんな思いで3年かかわっいます。

だんだんと仕上がっていく作品をみていくことがたまらなく好きです。涙がでるくらいに大好きです。
今年は仕事の関係であまり稽古に行けませんが、本番はすべてサポートするつもりです。
稽古場にいる時は気軽に声をかけて下さいね。頑張っていきましょう。


22:24  |  メンバー紹介  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2009.09/09(Wed)

実行委員紹介その弐~めぐりん

事務局 兼 立川公演実行委員の“めぐりん”こと森田めぐみです。
私は、事務局長ぜんさんも所属する法律事務所で、事務員として働いていて、そのつながりで憲法ミュージカルに実行委員として関わるようになりました。
そして、集まった100人のパワーに魅了され、『キジムナー』では急遽出演も!
こんなにも、人と人とのつながりが、笑顔の力が感じられる場所って、なかなかないですしね。

「ずっとずっと、大切な人たちの笑顔をみていたい」これが私の夢であり、その夢の実現のために憲法ミュージカルに携わっています。

憲法ミュージカルでは、広報担当の一人として、チラシやポスターなどの作成段取りの他、公式ホームページの作成、ちょっとしたチラシの作成(プレ企画『寅さんと憲法』とか)を行っています。
ただ、ミュージカルを進める中で必要に駆られて見よう見まねでやってるので、技術的には全然でして。。
「こういうの得意!」という一緒にやってくれる方、募集中です。

その他、大学時代アメフト部のマネージャーだったので、ご要望があればテーピングも巻きますよ!
どんどこ声をかけてください♪

めぐりん写真 餃子大会にて(*^-^*)
22:46  |  メンバー紹介  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
2009.08/25(Tue)

実行委員紹介その壱~ぜんさん

憲法ミュージカルを支える面々、実行委員の紹介コーナーを設けました。
トップバッターはもちろんこの方からです。


実行委員ナンバー1番、事務局長の小林善亮です。
「ぜんさん」と呼ばれることが多いですが、
こばやし・よしあきというのが本名です。
父親の実家がお寺でして、私にも僧侶の名前が付けられたようです。
小さいころは学校の先生も読めずに苦労していました。

仕事は僧侶ではなく、立川の三多摩法律事務所というところで弁護士をしています。
この企画は立ち上げのときから関わっています。
この企画が立ち上がったのは、私が弁護士になって2年目の時でした。
もともと、弁護士として仕事をする中で、
他の法律はともかく、憲法は難しいことが書かれているわけでもなく、
誰にとっても必要で関わりのあることが書かれているので、
多くの人にそれを知ってもらいたいと思っていました。

学習会などで話しをするだけでなく、
参加型で憲法を感じてもらえる企画、
裏方のスタッフも楽しめる企画を!
という当時の仲間の欲張った思いが結集して
この企画が立ち上がりました。

企画を始めたときはぎりぎり20代で
「若手弁護士」と呼ばれていましたが、
今や体の幅も成長を遂げ見る影もありません。
「人間の幅も広がった」といつか言われてみたいと思う
今日この頃です。

ぜんさん
立川駅頭でのティッシュ配り
14:44  |  メンバー紹介  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。